みんなの投稿レシピ

低温調理でじっくり仕上げた岩中豚ロース ロースト(#ライスポット)

難しかった低温調理も保温機能を使えばライスポットでなら簡単に作れます。

材料

  • 豚ロース肉の塊 
    600グラム程度
  • ハーブ類 ローズマリー セージ タイム ローリエ
    適量
  • 岩塩
    適量
  • 粗挽き胡椒
    適量
  • オリーブオイル
    50cc
1

あらかじめ室温に戻した豚ロース肉の塊にお箸などで穴を開け粒胡椒を10粒程度押し込む。

2

脂身の表面に切り目を入れて火の通りを良くする。

3

塩胡椒などを擦り込み、ローズマリー、タイム、セージ、ローリエを添えてオリーブオイルとともにジップロックに入れ、鍋にはった水にて空気を押し出しながら密封をして一時間程度、置いておく。

4

ライスポットを【中火】に設定し【炒めOK】が出たら、すべての面に、トングなどで鍋底に押し付けながら、ジューという音が収まるまで焦げ色をつけていく。

5

焦げ色がついたら、【保温】にて65度に設定をし、120分タイマーを設定する。

6

120分経ったら、ライスポットに入れたままで30分程度、中まで熱が通るよう置いておく。

7

食べやすい厚さに切って器などに盛る。 噛めば噛むほどジューシーな肉感がお口の中に広がることでしょう。

つくり方のコツ

豚ロースは、ジューという音が収まるまで無理やりに肉を剥がさず、予め表面全体に焼き入れをつける。
こうすることで肉の旨みを中に閉じ込める。
公開日 : 17/05/01 更新日 : 18/01/16

みんなの感想

レシピを試してみたら、写真と一緒に感想を教えてあげましょう。