みんなの投稿レシピ

春ごぼうと鶏肉の炊き込みごはん

春の香りがよく、やわらかいごぼうで、優しい味の炊き込みごはんが出来ました。

材料

  • 18cm鍋使用
  • 精白米
    2合
  • もち米
    1合
  • 出汁(パックに味が含まれてるもの使用)
    530cc
  • 10cc
  • 新ごぼう
    1本
  • 鶏もも肉
    100g
  • オリーブオイル
    適量
  • 少々
  • せり
    適量
1

〈米の下準備〉 もち米は早めに浸水して置く。 精白米を洗って もち米とは別に水に浸水して置く。 〈出汁の下準備〉 出汁パックを濃いめに煮出し、酒を加えて冷まして置く。

2

ごぼうをピーラーで笹がきにして水にさらす。

3

鶏肉を細切れし、③のごぼうをよく絞り、水気を切って、食べやすいように、少し切る。

4

オリーブオイルで鶏肉を炒めて脂が出てきたら、ごぼうと塩を加え、ごぼうがしんなりするまで炒める。

5

一度④を取り出す。

6

火から下ろして、冷えた出汁を入れ、水を切った米を加える。

7

上に⑤をのせて蓋をして、強火で鍋から蒸気が出るまで沸騰させる。(およそ8分弱)

8

極弱火(蛍火)で13分。蒸らし10分

9

よく混ぜてから、好みで刻んだせりをのせて出来上がり。

つくり方のコツ

①もち米は一晩漬けるか、急ぎの場合はぬるま湯に漬けると良いです。
出汁パックは表示を見ると味付きが多いです。今回はあごだしを使用。
④の塩は、ごぼうをしならせるためです。
⑥好みで出汁を500ccでもしっかりして良いです。
⑧お焦げが好きな人は蒸らす前に10秒強火にして下さい。
⑨冷凍保存する場合、せりを掛けずに、後でお茶碗盛りがいいです。
※今回は、茅乃舎出汁使用
'03 調理師免許取得
'09 栄養士免許取得
'09 フードスペシャリスト認定

'01 自然食レストラン
'03 調理師学校技術部助手
'05 学校給食調理師
'09 学校給食栄養士 現在
公開日 : 16/02/26 更新日 : 19/02/06

みんなの感想

レシピを試してみたら、写真と一緒に感想を教えてあげましょう。