みんなの投稿レシピ

和だしで作る シーフードパエリヤ

《レシピサイトNadiaコラボレシピ》
一般家庭にもある和だしとブイヨンを出汁に使って簡単に作れるパエリヤです。「見た目に楽しく」をサブテーマにして、鍋ごと食卓に提供し、家族で囲みながら食べられるスタイルに。フタを開けた瞬間から、みんなでワイワイ、おこげまで美味しいパエリヤです。

材料

  • 4人分/22㎝鍋使用
  • 精白米
    2合
  • 有頭えび
    4尾
  • シーフードミックス
    200g
  • ハマグリ
    8個
  • A 玉ねぎ
    1/2個
  • A しいたけ
    80g
  • A ピーマン
    1個
  • A ミニトマト
    5~6個
  • 白ワイン
    大さじ2
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • 2つまみ
  • こしょう
    少々
  • B サフラン
    1つまみ(0.2g)
  • B ローレル
    1枚
  • B 和だし
    小さじ2(6g)
  • B ブイヨン(固形)
    1個(4g)
  • お湯
    350cc
  • 黄パプリカ(飾り用)
    1/2個
  • イタリアンパセリ(飾り用)
    2本
1

お湯を沸かす。 ボウルに【B】を入れ、お湯350ccを加えてパエリヤの出汁を作る。

2

有頭えびは殻を剥かずに背わたを取る。玉ねぎ、ピーマンを粗みじん切りにして、しいたけは薄切りに、ミニトマトは半分に切る。

3

バーミキュラにオリーブオイルをひいて中火にかけ、【A】を入れて炒める。玉ねぎの端が半透明になってきたら、シーフードミックス、塩、こしょうを加え、白ワインを回し入れてシーフードに半分火が通るくらいまで炒める。

4

米を洗わずに加えて、食材の水分をしっかりと吸わせながら炒める。【1】を2、3回に分けながら加え、よく馴染ませながら炒めて、混ぜた時に鍋底が見えるくらいのゆるさになったら一旦火を止め、ローレルを取り出し全体を均す。有頭えび、はまぐりをのせてフタをして弱火で20分加熱した後、さらに20分蒸らす。

5

黄パプリカ、イタリアンパセリを飾り、鍋ごと食卓へ。

つくり方のコツ

出汁を加えて炒める時に、しっかりと余計な水分を飛ばし、鍋底が見えるくらいのゆるさにまで炒めることがポイントです。この段階で水分量が多いと出来上がりがべちゃっとしてしまいます。ローレルは米に苦みが移ってしまうのでフタをして加熱する前に必ず取り除くこと。米はコシヒカリ系統の品種がパエリヤとの相性がよく、美味しく炊き上がりますよ。
長野県出身。

2007年からイタリア料理、スペイン料理、ハワイ料理などの都内飲食店にて調理業務に携わり、日々食材や料理と向き合う。2009年 調理師免許 取得。

その後、今までとは違う角度や観点から料理を学ぶため、
2014年 祐成陽子クッキングアートセミナー54期生として、食に係わるコーディネート、スタイリングを学ぶ。
公開日 : 15/12/23 更新日 : 17/10/06

みんなの感想

レシピを試してみたら、写真と一緒に感想を教えてあげましょう。