みんなの投稿レシピ

トロトロ柔らか豚バラのワイン煮〜ワインを加えて豚バラもランクアップ

豚バラをワインで煮込むことで洋風な味に仕上げました。
バーミキュラならトロトロに柔らかく仕上がります。ライスポットでもバーミキュラ鍋でもどちらでも美味しく出来ます。

材料

  • 豚バラ
    300gくらい
  • 赤ワイン
    100〜150cc
  • 塩・コショウ
    適量
  • ♡酒(漬け込みタレ用)
    大さじ 2〜3
  • ♡醤油(漬け込みタレ用)
    大さじ 2
  • ♡黒砂糖 または 砂糖(漬け込みタレ用)
    小さじ 1
  • ♡酢(漬け込みタレ用=お好みで)
    小さじ 1
  • ♡ニンニク(漬け込みタレ用)
    1片・小さじ1
  • ♡生姜(漬け込みタレ用)
    1片・小さじ1
  • 煮るための水
    適量
1

お肉に塩コショウをして、漬け込みタレに漬ける。 ラップをして数時間冷蔵庫に入れる。 生姜とニンニクはスロしたものも加えると尚良いです。

2

ライスポットの調理モードの中火で両面を焼く。

3

漬けタレを入れ、煮込み用の水を適量加え極弱火にし、蓋をして20〜30分。(時々蓋を開けて様子を見る)

4

ワインを加えて適度に煮込む。

5

タレが煮詰まったらできあがり。

6

ワインを使うことで豚バラがワンランクアップした感じになります。

つくり方のコツ

煮込み時間と火加減はお肉の量と大きさに合わせて加減してください。塩と砂糖が多くなるとお肉が硬くなるので注意してください。
漬け込みタレ用の酢は入れなくても良いですが、酢が入った方が豚肉が柔らかくなります。
ニンニクと生姜をすらない場合は、スライス分を多めにしてください。
我家の来客は食欲旺盛で良く食べる人ばかり。海外では友人宅で多人数のお料理を作ることも多々あります。
少ない材料で化学調味料を使わず、簡単でボリューミィーな料理が得意です。
特に”柔らか焼き豚絶品タレ”は我が家のロングセラーの自慢レシピですので、是非お試し下さい。

バーミキュラ ナチュラルベージュ14cm、18cmと22cm。ホワイト18cm。ホットキーパーとマグネットトリベットを愛用。
公開日 : 17/09/18 更新日 : 17/12/18

みんなの感想

レシピを試してみたら、写真と一緒に感想を教えてあげましょう。